検索の方法

検索した直後


検索した直後は画像内の物体と画像そのものを使って検索します。

↑この画像では"ストライプのトップス"と"画像全体"の二つを使った検索結果です。

カメラアイコンで検索した直後の画面で検索する画像のタグについて


タグを選択することで検索する対象物を選択できます。

この画像ではtopタグを使った検索結果です。

「さらに絞り込む」について


「さらに絞り込む」を選択すると検索された画像をさらに絞り込むことができます。

この画像ではtopタグを選択(上記画像)した後にさらにone-pieceを選択することで柄が同じで選択したカテゴリから集中的に検索できます。

テキスト検索について

テキスト検索には、テキストだけのモードと「画像+テキスト検索」のモードがあります。
TOP画面ではどちらかしかできません。
検索画像が表示されている状態でテキスト検索を行うと、「画像+テキスト検索」ができます。
画像だけ検索はテキストを入力しないで検索します。
商品情報の検索になるので、柄を検索して柄の商品を含むその商品の画像をランダムに表示するのでテキストと画像が一致しにくくなります。
その場合はセラーの商品をみてください。

「顔検索」について(顔認証機能)


「face」を選択すると対象人物に近い人物を検索します


「さらに絞り込む」でその対象人物が着ているカテゴリから集中的に検索できます。

この画像では「face」から「さらに絞り込む[one-piece]」で検索しています。

「テキスト検索について」でその対象人物から集中的にテキスト検索できます。

この画像では「face」から「ブラウス」でテキスト検索しています。

本人がデータベースに存在する場合は本人をヒットさせる確率がとても高く、本人が存在しない場合は特徴に近い顔が検索されます。
顔の特徴=体系にも反映されているので、モデルさんと同じ洋服が似合あう可能性も高いはずです。

検索結果

結果の見方と利用方法


画像上部にある赤線部分に取り扱い商品の分類(ここではouterwear)
画像下部にある青線部分にセラーの名前(ここではPLST)が表示されています。
画像をクリック、タップするとセラーサイトに移動するので、購入や詳細情報を確認できます。
類似商品検索は、この画像を使って画像検索を行います。

検索する画像

探したい洋服画像について

撮影のコツについて

  • ・対象を大きく撮る
  • ・対象の全体を撮る
  • ・適切な明るさで
  • ・白トビ黒つぶれなく
  • ・対象物に重ならないようにバッグ、手、腕に注意